結婚指輪

北欧スタイル

結婚指輪 マリッジド・マリッジ
結婚指輪 サンプルリングご請求
TEL 03-3546-1314 (平日10〜17時)
東京都中央区銀座3-11-19

HOME > 私がマリッジド・マリッジを好きな理由
私がマリッジド・マリッジを好きな理由
私がマリッジド・マリッジを好きな理由。

元株式会社トレセンテ 代表取締役社長 中里見徹

   この度渡部博行さんが独立して株式会社GNHを設立しました。渡部さんは私が株式会社トレセンテの代表取締役社長を務めていた時に、全般補佐の常務取締役として辣腕をふるい会社業績の向上に多大な貢献をしていただきました。渡部さんは元々鉱山会社の経理マンとして社会人生活をスタートさせたのですが、その後非鉄原料の購買を経験した後、記念新規事業として企画された全く畑違いの宝飾小売業の立ち上げから運営までの実務全てを任され、幾多の苦労の結果めきめきとその才能を開花され、大きな成果を挙げられました。

   ヒット商品の開発、効果的な広告宣伝手法、店舗運営のノウハウ、スタッフの教育訓練、緻密な商品管理など、経営全般において上司の私の方が教わることばかりでした。特にお客様だけでなく同じ店舗の仲間や自分自身も含めて関係者全員の幸せ(HAPPINESS)を追求したい、と言う渡部さんの経営哲学は“GROSS NATIONAL HAPPINESS”のイニシャルを取った新会社の名前にもその思いが込められています。

   私が書くのも変な話ですが、渡部さんは今まで時として意に副わない親会社の方針に悩まされて来たことと思います。これからは晴れて自分の会社が誕生したのですから、20年間近い経験を活かして渡部さんが自分の理想をとことん追求した、血の通った素晴らしい会社経営をしてくれるものと大いに期待しています。どうかこれをお読みになられた皆様にも是非絶大なるご支援をお願いいたしたいと思います。そうすれば皆様方ご自身も必ずHAPPYになっていただけるものと確信いたしております。

*中里見 徹/元株式会社トレセンテ代表取締役社長
貴金属業界に豊富なキャリアを持つ国際派。平成13年から16年までトレセンテの社長として活躍。

諏訪貿易株式会社 取締役 原田信之

   ダイヤモンドの美しい輝きは原石の善し悪しが決め手です。結晶のきれいなソーヤブルの原石は宝石用の原石の10〜20%しかなく、透明度が高いのが特徴です。その原石を最新の設備で熟練した研磨工が仕上げると、ダイヤモンドは良く輝き、強い光を当てると七色の分散光を発し、動かすときらきらと煌きます。
   株式会社GNHさんのダイヤモンドは、ソーヤブルから研磨されたものの中から更にカラー、クラリティー、ポリッシュ等で厳選されたジェムクオリティーのダイヤモンドが採用されています。

*原田 信之/諏訪貿易株式会社取締役
孤高を貫く、国内屈指のジュエリースペシャリスト。宝石の真の美しさを知りたい方はブログ必見。
ジュエリーコンシェルジェ原田信之:http://harada.ho-seki.com/

元ゼクシィ ジュエリー業界担当 ブルージラフ株式会社 マーケティング担当取締役 鈴木理裕

   昨今のブライダルジュエリー業界は、テーマが見えにくい状況になっております。デザインは独自性が薄く、販売方法は価格重視と、幸せの証である結婚指輪(マリッジリング)の持つ、本来の意味合いが薄れています。
   今回、長年に渡り、銀座でブライダルジュエリーにおいてトップブランドの宝飾店を経営し結婚を機に二人で持つブライダルジュエリーの意味合いとそれを表現するデザインを真摯に考えてこられた渡部氏が、大手企業の傘下から独立しスタートをきる(株)GNHには結婚指輪(マリッジリング)の「原点回帰」を実現してくれるものと信じております。
   また、少しでも多くの方にその“想い”を伝えるべく、インターネットを活用した店舗展開は忘れてはならない部分での「原点回帰」と、進化しなければならない「時代の流れ」を融合させた、“今”の時代ならではの結婚指輪(マリッジリング)が数多く創造される事ことと期待しております。

*鈴木 理裕/ブルージラフ株式会社取締役
ゼクシィの結婚指輪・婚約指輪業界担当として辣腕をふるう。その後も気鋭のマーケターとして、IT業界を中心に活躍中。

ジュエリープランナー 塚原みゆき

   JJ、CLASSY、VERY、私は、約23年間、雑誌記者の仕事に携わってきました。ジュエリーページの専任になったのは、CLASSY創刊号(1984年)から…「銀座のジュエリーショップ」という企画で「トレセンテ」を取材させて頂いた時が、渡部さんとの出会いです。口数は、多くはないけれど、ジュエリーに対する熱い想いが伝わってくる!というのが初対面の印象。その後も、宝石の美しさ、素材や作りの良さにこだわり、流行を追うというよりは、毎日身につけ、長く愛用できるジュエリーを一貫して提案し続けてこられました。その考えに共感を得て、20年以上おつき合いさせて頂いています。渡部さんの真摯な姿勢は、新しい事業にも必ず生かされることと思っています。

*塚原 みゆき/ジュエリープランナー・ジャーナリスト
JJの記者を皮切りに、全盛期のCLASSY、VERYでジュエリーページを担当。独自の視点は、日本のジュエリーシーンに大きな影響を与え続けた。

ビューティージャーナリスト オザサアヤ

   ジュエリーが好きな方も、今まであまり身につけなかった方も、結婚というステージで愛する人と揃える結婚指輪には特別な思いがあるのではないでしょうか。私は普段からジュエリーが好きでよく身につけているのですが、結婚指輪を選ぶなら華美で目立つデザインより、一生飽きずにつけることができるものを選びたいと思っています。また、何よりこだわるのが素材。毎日身につけるものだからこそ、上質な素材にこだわりたいもの。二人を結ぶ気持ちがいつまでも純粋でありつづけるように、そして身につける自分自身がいつまでも素直な気持ちで新しい家族と接することができるように、そんな気持ちを指輪に託してみるのも素敵だと思います。

*オザサ アヤ/ビューティージャーナリスト
ジュエリーからネイルアートまで幅広いフィールドで活躍。IT業界にも明るく情報発信を続ける。

--------------------------------------------------->

  • ムーミンの結婚指輪 幸せのムーミンたちをあなたに
  • 北欧スタイルの結婚指輪Instagram


Copyright (C) 2013 GNH Co,.Ltd. All Rights Reserved.
北欧スタイルのマリッジリング